中国のネット規制を越えるならルーターよりもSIMカードが圧倒的に便利

中国のネット規制を越える香港SIM

中国に行く時に困るのがネット規制。LINEやfacebook、更にgoogleなどにもアクセス出来ない。ただ、これらを軽々越えるSIMカードがあるので、モバイルルーターを借りるよりもSIMカードが圧倒的にオススメ!

中国のネット規制を越える香港のSIMカード

中国のネット規制を越える香港SIM

ずばり、中国のネット規制を越えるのは香港のSIMカード。約1800円で7日間2GBまで使うことが出来るから、大きなデータのやりとりなどをしなければ基本的にこれ一枚でOK!(SIMフリーのスマホが前提だけど。。)アマゾンでGET。

いくつかの会社から販売されてるけど、今の所China Unicomで買うのが間違いなさそう。(2017年5月現在)

特に設定も必要ないのでSIMカード挿すだけ。

香港SIMカードの説明 香港SIMカードの切り取りサイズ

SIMカードのサイズは、通常のSIM、マイクロSIM、ナノSIM対応だから、どんなスマホ・タブレットでもOK。

スマホがSIMフリーじゃない場合

スマホがSIMフリーじゃない場合、この香港SIMは使えない。その場合はモバイルルーター借りて壁越えするしかない。

壁越えする方法は「VPNネコ」というスマホアプリをダウンロードして「日本」に設定すれば、スマホからLINEやfacebookなどにアクセスできる。このVPNネコがというか、VPN自体が色々厄介で、数分〜数十分おきにONにしないといけないので、それがかなり面倒。

ちなみにVPNがONになってなくても、LINEのプッシュ通知は届くのでVPNネコのONが手間じゃない人はこっちでもいいけど。実際はかなり手間。

中国のネット規制を越える香港SIM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。